学校法人 大曽根学園 みずほが丘幼稚園

園内の様子

全体図
1階の様子
2階の様子
トイレ

安全・地震・衛生対策
・学校110番通報装置設置→非常ボタンを押すと県警本部指令室に直結、緊急配備の指令が出されます
・遊戯室[H2]、年少保育室[H11]耐震設計により改築、本園舎は耐震強度の測定後、耐震工事済み[H17]
・各保育室のピアノに耐震転倒防止器具取付け
・ロッカー転倒防止
・各保育室に火災報知器設置・消火器・職員室にAED設置(年1回専門業者の点検有り)
・園に防災頭巾を常備し、避難訓練を実施
・緊急地震速報受信装置(デジタルなまず)設置<H20>
・年長・中の廊下改修工事(安全対策のため)<H28の夏予定>

※その他の設備対策

・園庭遊具の点検は年2回施設整備技士に依頼

園庭遊具の下・プールサイドに転落、転倒時の衝撃を緩和する安定マットを設置

・プールにUVカットの日よけテントを設置

・全保育室、遊戯室に空調設備完備

・西門にスロープ(ベビーカーの為)設置

・防犯カメラ設置

・年長・中のトイレ、来客トイレの改修(H27)

このページの上部に戻る

園児